HOME ≫ 4K8Kについて(2/2ページ) ≫

4K8Kについて(2/2ページ)

 

次に受信方式ですが、

 

地上デジタルは470MHz~710MHzの周波数帯を映像電波とし左右の水平偏波と上下の垂直偏波を使い分けて

電波発信しそれをアンテナ受信してからテレビ映像としています。

衛星放送は、放送衛星(BS)右回りの右旋円偏波1032MHz~1489MHzと

通信衛星(東経110度CS)右回りの右旋円偏波1595MHz~2071MHzの

周波数帯域を上空36,000Kmからパラボラアンテナで受信しています。

この中で追加する4K8K放送用の使用出来る周波数(円偏波)帯域に余裕がない為、

左旋円偏波を新たに追加しBS左旋円偏波2224MHz~2681MHz、

110度CS左旋円偏波2748MHz~3224MHzの周波数帯域を確保します。

この左旋円偏波は対応型パラボラアンテナでなければ受信機能はなく、4K8Kを受信するには

左旋円偏波に対応したパラボラアンテナが必要になります。

 

チューナーとは、受信機の事で受信した信号を映像に変換しています。

地上デジタル、BS・110度CS、4K等のそれぞれ事を各チューナーとして内蔵しています。

テレビリモコンを切替えた時にチューナーは機能する事になります。

ちなみにダブルチューナーは視聴する番組とは別に視聴してない番組を残り1つのチューナーを

使い録画する事が出来る様になっています。

12月前より4K対応のパラボラアンテナが設置されてる場合のパラボラアンテナ~テレビ直接続の場合は、

チューナー取付で5局の右旋円偏波の4K放送が見られます。

(※上ギャラリー『右旋円偏波 放送局』参照、1局は2019/12から放送の為、注意。)

パラボラアンテナが新規になる場合は各部屋への4K8K対応の分配器や分波器、テレビジャック等の4K8K視聴対応が

必要になります。参考資料をギャラリーに添付します。

 

4K8Kは見ごたえがありそうで大変魅力的なものです。聞きしたい事があれば業者へ相談しましょう。

2021年9月 営業日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2021年10月 営業日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
営業時間:8:00 ~ 17:00 が定休日です

ブログカテゴリ

モバイルサイト

(有)松田電業社スマホサイトQRコード

(有)松田電業社モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

お家や事務所の電気工事 部屋や玄関の照明取替。 部屋のスイッチ コンセント交換。 分電盤のブレーカー調査や容量アップ オール電化他はお任せ 法人様もオフィスのLED化 コンセント増設 現場の臨時電源設置他 お気軽にご連絡下さい。 ※ 1. 著作権について 1.本ウェブサイト及び本ウェブサイト上に掲載している個々の文章、写真、映像、音楽、音声、その他一切の著作物(以下、総称して「コンテンツ」といいます)の著作権は、当社または原著作者その他の権利者(以下、総称して「著作権者」といいます)に帰属します。 2.個人的な利用を目的として印字や保存等する場合、その他著作権法で認められる場合を除き、コンテンツを著作権者の事前の許諾なしに、複製、公衆送信、頒布、改変、切除、お客様のウェブサイトに転載するなどの行為(以下、「ご利用等」といいます)は著作権法で禁止されています。事前に当社の許諾を得ていただくようお願いします。ただし、肖像や第三者の著作物・商標等が含まれている場合、当社が不適切と判断する場合等、ご利用等の許諾をお断りする場合もあります。 ※サイト内イラスト_イラストレイン(https://illustrain.com/?cat=277)、  施工事例内イラスト(4),HOME(8)_いらすとや(https://www.irasutoya.com/、使用イラスト21点以内)_利用規約を確認の上、ご使用させて頂いてます。